観光地

東部エリア

スポット1
鳥取砂丘

鳥取の代名詞でもある日本最大の海岸砂丘、鳥取砂丘。風が吹くたびに変わる風紋や砂簾(されん)はまさに自然がつくりだす芸術です。

スポット2
砂の美術館

2012年4月鳥取砂丘にグランドオープン。砂と水だけで作った砂の彫刻は必見です。

スポット3
浦富海岸

山陰海岸国立公園内にあり、洞門や洞窟、白砂の浜など、変化に富んだ独特の景観を望める壮大な海岸です。山陰海岸ジオパークは2010年、世界ジオパークネットワークに加盟認定されました。

スポット4
仁風閣・鳥取城跡

国重要文化財として指定されたフレンチ型ルネッサンス様式を基調とした白亜の洋館と、日本の100名城に選定された鳥取城があります。

スポット5
すなば珈琲

鳥取県・平井伸治知事の「鳥取にはスタバはないけど、日本一のスナバがある」という発言をもとに生まれた名物喫茶店です。

中部エリア

スポット1
白壁土蔵群・赤瓦

江戸・明治時代の古い商家の街並みが続く倉吉には、昔懐かしい風情を求めて多くの人が訪れます。

スポット2
青山剛昌ふるさと館

漫画「名探偵コナン」の原作者として知られる青山剛昌氏のミュージアムです。

スポット3
三徳山三佛寺投入堂

国宝・三徳山三佛寺投入堂は垂直に切り立った絶壁の窪みに建てられた他に類を見ない建築物です。

スポット4
はわい温泉・東郷温泉

山陰八景のひとつの東郷湖の湖畔にある情緒豊かな湖上風景が心潤す温泉です。

スポット5
三朝温泉

世界有数のラドンの含有量を誇り、しっとりとした情緒漂う温泉街です。

西部エリア

スポット1
大山

標高1709メートルの中国地方の最高峰・大山。出雲風土記に記された日本最古の神山で、2018年には開山1300年を迎え、様々なイベントや祭りが行われます。

スポット2
水木しげるロード

「ゲゲゲの鬼太郎」の作者で有名な水木しげる氏は境港出身。174体の妖怪ブロンズ像が並び、愉快で不思議な水木ワールドが広がります。近年は年間200万人以上が訪れる西日本でも有数の観光スポットです。現在はリニューアル中ですが、今年の7月中にはバリアフリー化で人に優しいロードに生まれ変わります。

スポット3
植田正治写真美術館

世界的にも著名な写真家植田正治氏の作品が展示されています。

スポット4
とっとり花回廊

日本最大級のフラワーパーク。鳥取県が誇る秀峰・大山を望む景観の中、四季折々の花が一年中楽しめます。

スポット5
皆生温泉

山陰最大級の温泉地。白砂青松の海岸沿いにあり、遠く秀峰・大山を眺めることができます。